研究・出版丨人権とは何か

研究・出版Publication

子どもの人権を考え、発信する

こじょうけんでは、子どもの人権に関する研究をさまざまな視点から行っています。
そして、研究によって得た学びは、出版物として広く社会へ発信しています。
研究の場へはどなたも参加可能です。ぜひお越しください。

独立アドボカシー
子どもアドボカシーの発展を狙う

独立アドボカシー研究会

「施設で暮らす子どもの声と権利を大切にするためにはどうすればいいか」を考えています。子どもたちの声を聴き、おとなたちに届けるための研究調査や養成講座を実施しています。

くわしく見る
子ども支援研究会
「子ども支援」を考える

子ども支援学研究会

子ども支援学研究会

くわしく見る
研究部会
子どもの権利を考える、いろんな視点

研究部会

保育教育、子どもの権利救済の現場において、子どもの人権の観点に立った実践を拡充するために、テーマ別で研究学習会を実施しています。

くわしく見る
研究部会
こじょうけんの学びを発信する場

研究・出版物一覧

子ども情報研究センターでは、子どもとおとなの人権について考える『はらっぱ』、研究結果の発信・新たな交流と繋がりを深める「はらっぱ叢書」、研究者の思い、主張を込めた「研究紀要」などの出版や販売を行っています。

くわしく見る