研究・出版物一覧Study & Publication

  • はらっぱ

    『はらっぱ』とは?

    わたしたちが大事にしていることは、子どもの権利、反差別・人権、平和。どれも議論百出の課題です。
    そこで、広く内外の知見・議論からの学びを発信するのが『はらっぱ』です。
    『はらっぱ』はいろんな人が自由に集い、生き合う場。あなたも読者になり議論に参加してください。

    <発行概要>季刊(年4号)A4版60ページ
    1冊800円
    定期購読(年度単位)3000円(送料、税込み)
    子ども情報研究センターの会員になると、季刊ごとに『はらっぱ』をご希望の送付先までお送りいたします。

    会員についてはこちら購入はこちら
  • はらっぱ最新号2月号が出来ました!特集は「共同子育て」を求めて
    はらっぱ

    はらっぱ最新号2月号が出来ました!特集は「共同子育て」を求めて

    ああ

    「共同子育て」が問いかけるもの/田中文子(子ども情報研究センター理事)|保育所~いろんな人が一緒に生きていく/谷畑恵子(小規模保育所はらっぱ舎AIAI所長)|「つどう」「つながる」を求めて/南田安紀子(はらっぱ舎所長)|社会のことやん!みんなで育てたらええやん~障害のある子もない子も、いろんなおとなも~/田渕 彩|親という役割~母親をやめるということ/BUTAKO 等

  • はらっぱ12月号が出来ました!特集は「子どもとともに戦争を記憶し平和を考えよう」
    はらっぱ

    はらっぱ12月号が出来ました!特集は「子どもとともに戦争を記憶し平和を考えよう」

    平和学習の現状|地図にない島へ~6年生平和教育のとりくみ~/髙橋有香・藤井信行(豊中市立泉丘小学校)|ホロコーストの歴史から学ぶ平和の人権~「ハンナのかばん」との歩みより/石岡史子(NPO法人ホロコースト教育資料センター(Kokoro)代表)|座談会 戦争、平和について思うこと|新・子どもの世界・おとなの世界/浜田寿美男(奈良女子大学名誉教授・川西市子どもの人権オンブズパーソン元代表)|子どもの権利 ~小児医療の現場から~/田中恭子(国立成育医療研究センターこころの診療部) 他

1
研究・出版にもどる